« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004/06/29

悲しいとき~

悲しいとき~ HDDナビに覚えさせようとレンタルしてきたCDをかけても、タイトルのデータが入ってなくて16曲全部「no title」と表示されたとき~

カロッツェリアのサイバーナビはかなりのスグレモノです。ナビ機能が充実しているのはもちろんですが、CDをかけると自動的に内臓HDDに音楽がタイトルつきで保存される「ミュージックサーバー」機能がいかす!!初めてかけたflipper's guitarのCDが、タイトル付で表示されたときには、そりゃあもう狂喜乱舞(車中では踊れないので、まあそれくらい嬉しかったということで)したものです。

しかし。

このタイトルが出る機能は、CDDBという機能、というかサービスを利用して提供されているのですが、これはどうやらデータベースは手入力でされているものらしく、つまり世のすべての曲が登録されているわけではないわけで。
そうなると、CDDBは「こんな曲、知らん!!」とすべて「no title」と表示されてしまうのです。
これを回避するためには、テキスト形式で手入力したものをPCカードに差し込んで登録するか、携帯電話経由のインターネットでおおもとのCDDBにアクセスさせるか、しかないみたい。ナビのHDDへのデータのアップロードは、後継機モデルからしか対応していないようです。しかし、ナビ本体にさせるPCカードは「パイオニア純正のものを買わないと壊れてもしりませんよ~」みたいなこと書いてあるし(セコイぞパイオニア!!)、携帯でネットにつなごうにもボクの携帯はauのCDMA1x win端末なので不可。

せっかく、ツタヤの半額クーポンがあったので借りてきたラルクのベストアルバム2枚、計約30曲は、すべてno titleとなってしまいました(T T)。

悲しいとき~。借りたCDをナビに落とすのに夢中で、MDに落とすのを忘れて返してしまったとき~(T T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/28

不幸の手紙

ううっ・・・先週は仕事が忙しくてあまり更新できませんでした。今週も忙しいので、こっそり会社から更新しています(^ ^;)。

ここのところ雨が多くて、降って止む度車が汚くなっていくようで(実際見た目はとっても汚れているので)乗るたびブルーになってしまいます。でもそんなにしょっちゅう洗うわけにもいかないし・・・それこそ会社で深夜に洗うくらいしか手がありません。でもあれって夜に元気がないとできないんですよね~(T T)。

と、少々ブルー入ってるところに、やって来ました不幸の手紙!!といっても別に「これを何人に回さないと不幸になるぞ」ってやつではありません。ありていに言うと・・・「保険の更新通知」です。

前のカレンから156に変えるに当たって、会社の保険担当の人から「どうする?」って尋ねられました。保険でいう車のランクがグンと上がった(この時点で保険料が倍くらい)ので、車輌保険をつけるかどうか尋ねられたんです。
正直、資金的にはとってもきつかったんですが、ここでわずかのお金を惜しんで乗った瞬間「ガチャーン!!」なんて行ってしまったら目も当てられないと思ったので、付けました。しめて約7万円也。とりあえず、その時は差額分だけで済んだので、これから毎月6千円ずつくらい貯めようと思っていたのですが。

うちの会社は保険料が給与天引き。そしてそれが10月に来るということをすっかり忘れていたのです。10月まで、どう頑張っても貯められるのは2万円。ボーナスはナビでドン。5万円はいったいどこから捻出すればいいんだ~!!
し、しかも今年は7月と11月に友達の結婚式もある・・・。

僕の気持ちは今、とっても濃いブルーです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/06/25

いまさらながら・・・

一時期、「これでもか!」というくらいに(珍しく)露出していた「アルファGT」のCM。
楽しそうな4人くらいのドライブ・・・抱き合う男と女・・・そして「パパ(ママ?)」の声とともに現れる少女と女性・・・そして苦笑いする男女・・・。

あれ?

この4人の関係はいったい何なんだ?

流れに沿ってふつーに考えると、
 男女・・・恋人同士
 少女・・・男の娘
 女性・・・男の妻

しかし、これはふつーの状況ではありません。どちらかというと修羅場(^ ^;)。あんなにこやかな場面であるわけがない。いかにイタリアでも。
では、いったいあの4人の関係は?うーん・・・
などと考えているうちに、CMもあまり見なくなったので、「ま、いいか」という結論に達しました。もし詳しい解説をご存知の方がいらっしゃれば、ぜひ教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/21

真・台風一過

前回、土曜日台風のように雨が降ったと書きましたが・・・。

スイマセン。嘘です。

今日起きてみて、本当の台風がどんなものだったかがよくわかりました。これに比べたら土曜日の雨なんてただの雨です。
ご存知のとおり西日本は台風が上陸しましたので、朝方はそりゃあもうとんでもない雨と風でした。特にボクの部屋は木造の2階なので、ふつーに部屋が揺れてました。もう、屋根が飛ぶか家が崩れるか、スカパーのアンテナがよそに向いちゃうかと思いましたよ。
飛行機も当然飛ばなかったので、出張は明日日帰りの強行軍(T T)。明日は6時に家を出なくてはいけません。

結局、昼からは会社に出て、そこそこ仕事をしてきたのですが、今日は本当に台風が過ぎ、美しい夕空が姿を見せていました。
040621_190601.jpg

明日はまたきっといい天気。飛行機も揺れずにすむかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過?

こちらは土曜日の夜に結構雨が降りました。「あれ、台風ってまだ沖縄じゃなかったっけ?」と思うくらい。実際今台風は接近中で、現在風雨はかなりのものですが。
でも、今朝は昨日のうちに台風が過ぎてしまったかと思うくらいのいいお天気!!部屋でエアコンと扇風機をかけながら「いつみても波乱万丈」なんかを見ていると、もう最高の休日(^ ^;)。
でも、どうしても会社に行かなくてはならなかったので、昼食を家でとってからクルマへ。

我が156は、中も外も黒いので当然クルマはヒートアップ!!試しに温度センサーで外気温を調べてみると、こんな感じになりました。
040620_131101.jpg

はあ。これから本格的な夏が来るっていうのに、8月になったらいったい何度になるのか心配です。
シートやハンドルは、熱いのがわかっているので触るのにも気をつけるんですが、以外に忘れているのがキーシリンダー内。クルマをとめてキーを抜き、たたもうとしてえらい目にあいました(T T)。みなさんも気をつけてくださいね。

しかし、明日は東京出張。飛行機は飛ぶのかな。飛ぶのはいいけど、揺れるとやだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/19

フィアット・ムルティプラ

040617_143201.gif
初めて見ました。ムルティプラ。なんというか・・・独特のデザインですね。アルファもそうなんですが、輸入車のデザインって、日本のとはやっぱり一味違いますよね。日本のは工業製品みたいな感じがします。
なんて書いたら、デザイナーの人に怒られるかな?でも、デザインってとても大事だと思うんです。アルファとの出会いがそうでしたし、それで人生まで変わる人だっているんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイトラン

今日も仕事が(実際には終わらなかったけど)終わり!!明日はお休み。いや~、至福のひと時ですね。
会社を出たのは11時30分ころだったんですが、ちょうど今日返却しなくてはいけないレンタルがあったので、普段は通らない道を通ってレンタルショップへ行きました。

午後11時をまわると、やっぱりクルマも少なく、かなり快適なドライビングが楽しめます。BGMは同店でレンタルしたフリッパーズ・ギターの「カラー・ミー・ポップ」。ちょっと下手なギターがいい感じです。
少し大きめの橋は、数百メートルの直線。もちろん、バカみたいに飛ばしはしませんでしたが、イルミネーションのみが点滅するコクピット、聞こえてくる音楽とエンジン音、外を流れる景色、昼間のドライブとはまた違った趣があって思ったより気持ちのいい時間と空間を過ごすことができました。
040618_233101.jpg

さて、あとはビールを飲んでblogを書くだけ。休みはあっという間に終わりますが、せめてこのひとときだけはすべてを忘れるとしましょう。皆様も、よい休日をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/16

真夜中は別の顔

最近、密かにハマっているものがあります。それは、会社で車を洗うこと。しかも夜11時過ぎに。
もちろん、ホースでジャー!!と水をかけてじゃばじゃばと洗うわけではなく、屋根だけ、とかボンネットだけに、バケツで水をかけて洗うだけなんですけどね。

それというのも、この間の月曜日、いつものようにおそるおそる駐車場に行ってみると、見事に屋根の上に白いモノが散在していたのが始まり。出勤前に洗う時間など全然ないので、取りあえずそのまま会社へ向かいました。
会社の1日はアッという間に終わり、帰ろうとした11時過ぎ、はっと汚れを思いだし、それと一緒にコーティング屋さんの「鳥フンはなるべくすぐ取って下さいよ~下さいよ~さいよ~よ~」という声が頭の中でリフレインし始めてしまいました。
「これはいかん」と思ったのですが、これからコイン洗車場にいくわけにもいかず、「う~ん・・・」と悩んだ結果、汚れているところだけでも洗ってしまおう!!という結論に達したのです。
まず、車を会社の窓際までもってくる。ブラインドの角度を少し上げてやると、光が漏れてくるので、これで場所はOK。次に、トイレから大きなバケツを借りてきて、水を半分くらい入れる。全部入れると重くてもてないので(^ ^;)。
水を屋根にかけて、コーティング屋さんからもらった洗剤でゴシゴシ。おお、(暗くてよくわからんけど)キレイになった(ような気がする)!!

これで結構気をよくしてしまったので、昨日は11時半からボンネットを洗っちゃいました。しかし大失敗が!!あまりにフロントガラスが汚れていたので、つい同じ洗剤でフロントガラスをこすってしまったのですが、キレイにふき取れていなくて白く残ってしまいました(T T)。
洗車道、奥深し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/15

ファースト・トラブル・イン・サタデー

アルファに乗って、初のトラブルがとうとうやってきました!!これでボクも、晴れてアルファ・オーナーの仲間入り・・・

って、そんなわけないだろー!!

もう慣れてしまっているのかもしれませんけど、トラブルがあって当たり前、っていうのもおかしな話ですよね。

それはさておき、先週の土曜日、とうとう初のトラブルが我が156にもやって参りました(^ ^;)。
土曜日の朝、会社へ行くために駐車場と言う名の畑へ向かう。うう、今日も砂埃でうっすら汚れている(T T)。ごめんよう。今度洗ってあげるから。そう、いつものように声をかけて、ドア・オープン。ドアを閉めてエンジンスタート!!と思いきや・・・

ベコン

おりょ、おりょりょ?ド・ア・が・閉・ま・ら・な・い。

ドアが閉まらない!!

何回やっても、ドアが閉まりません。そういえば、アルファのドアはあんまり強く閉めたらいけないって誰かが言ってたよなぁ。ディーラー遠いし、どうやって行ったらいいんだろう。いくらかかるのかなあ。などと、ネガティブ思考一直線。
とにかく、ディーラーに行くにしてもお昼を回ると思ったので、食料を調達せねば。ということで、近くのローソンへまず行くことにしました。

左手をハンドルに、右手をドアのグリップに走行するのは思ったより難しい。段差を通るとドアが車体とあたってガタガタいうし、カーブではドアが開こう、開こうとするので右手にかなり力が入ります。
ようやく、10分くらい走ってローソン到着。外側からきつく閉めてみても、やっぱり閉まりません。取りあえず、閉まっているように見せかけて店内に入ろう。そう思った瞬間。

あれ?取っ手のボタンがひっこんでる。

ポチ。ガシャ。閉まったやんかー!!
つまり、ドアの取っ手にある、ドアを開けるためのボタンが押しっぱなしになっていたため、ロックがオープンなままになっていたのです。
分かってみればあっけないほど簡単な理由で、ほっとするよりあきれてしまいました。まあ、お金も掛からなかったし、いいか(^ ^)。
こうして、ボクのファースト・トラブルはディーラーにかかることもなく解決。次のトラブルは果たしていつだ!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我が友

ううっ・・・別の人のblogにも書いてあったけど、異様に遅いぞココログ。今はまだ書いてるからいいけど、ちゃんとアップできるのか?

というわけで、既に1時30分。もうそろそろ寝る時間です。会社を出たのが10時30分ごろだったのですが、あまりにクルマの屋根が汚かったので、誰もいないことをいいことにそれから屋根だけ洗車(^ ^;)。真っ暗なのできれいになったかどうか定かではありませんが、とりあえず鳥フンは除去できたと思います。あ~、早くカバー買わなきゃ。

10時50分くらいから帰宅の途へ。僕のクルマの中は、CD、MD、テレビ、ラジオと何でもOKなんですが、こういう夜に走っているときはAMラジオが多いです。
もともと、寝るときもラジオをつけて寝る習慣があるくらいなので、基本的にラジオ人間(しかもAM-NHK!!)なんです。
普段昼間走っているときには、JAZZ、POPS、ネオアコ、HIPHOPまで結構なんでも聞くんですが、夜、静かな空間を走っていると、なんとなく人の声が聞きたくなってくるんです。あまり騒がしくないNHKの声を聞いていると、なんだかほっとします。
以前、この話を知人にしたら、変だと言われました。まあ、この年でラジオ深夜便を愛聴してるってのも変かもしれませんが(^ ^;)。

さて、11時前のNHKでは「音の風景」という番組をやっています。まさしくラジオならではの番組なのですが、地方のお祭りや伝統工芸、自然の奏でる「音」を5分くらい解説付で流しています。普段、テレビなどですっかり「見る」ことに慣れきってしまっていますが、「音」だけでその土地や風景をイメージするのはとても楽しいです。以前にも書きましたが、僕は水の音がとても好きなので、ときどきそういった音がこの番組で流れると、ほんとうに心癒されるような感じになります。みなさんも、時には喧騒を離れて、こういう番組を聴いてみるのはいかがですか?

と言いつつ、今一番好きな音は、エンジンを切った直後の「ヒュイーンンン・・・・」とかすかに鳴るエンジン音、というオチなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/10

大丈夫かなー

昨晩は、仕事中に突如社長から電話があり、駅近くの居酒屋へ飲みに行きました。普段、飲みに行くときは一度家に帰ってからバスや電車で駅へ向かうんですが、昨日は突然だったので直接行くことに。

しかし、そうなると問題は車。さすがに、まだ代行の人に運転させる気にはなれなかったので、置いて帰ることにしました。でも、そういう部分では安心できるけど、一晩中置いてても大丈夫かなー。傷つけられたりしないかなー。まあ鳥にフンを落とされることもないかなーなどと別の心配も。

結局、1時まで飲んでました(>_ <)。焼酎とビールとウィスキーで頭は今も穀物です・・・。

朝は、駅まで15分くらい歩き、電車で10分、3駅をすごく久しぶりに乗って、また降りてから20分くらい会社まで。蒸し暑いこの時期は、酔っぱらいのウォーキングにはかなり堪えます。

そして会社へ。12時間ぶりに見るわが車は、少し寂しそうな顔に見えました(^ ^;)。車を使う便・不便というより、やはりその存在自体への愛着がようやく徐々に生まれてきているような気がします。

今回は、特にとりとめのない話だったので、またバカな写真を1枚。040609_131401.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/06/07

自然ってすばらしい

今日は、雨も降って蒸し暑い一日でした。もう梅雨も間近。でも、今日だけはこの気候に感謝しました。

なぜかと言うと、今日家からクルマで1時間くらいのところに、ホタルを見に行っていたからなんです。
ホタルは、気温が20度以上で、蒸し暑いときが一番活発なんだとか。だいたい、なんでいきなりホタルなぞ見に行ったというと、ウチの会社で作っているホームページのネタとして、写真を撮りに行かなくてはいけなかったから。しかもお昼の3時ころいきなり決めました。

ホタルの発生スポットに着いたのは午後7時過ぎ。山の中ですが、まだ明るかったので、周辺の川を散策していました。僕は、この水音というのが大好きで、マイナスイオンも手伝ってか心が洗われるような感覚になりました。

午後8時になって、近くのボランティアの方によるホタル見学ツアーがあるということなので、参加。川の周辺を巡る約1時間の散策でしたが、そのときのホタルの美しさは言葉で表すことができません。
実際、こんな間近でホタルを見たのって生涯で初めて。川の流れにそうように、数十匹のホタルがあちら、こちらで点滅を繰り返す様は、本当にファンタジック。しばし、我を忘れて見入ってしまいました。
デジタルカメラで、写すのも下手なので、こんな写真しか撮れませんでした・・・。
101_0121.jpg

この周辺のホタルは、地域の人と、県を越えた大学生とが協力をして保護に努めているそうです。いつまでも残って欲しい、そして来年も必ず来よう。そんな思いを胸に、アルファと家路についたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/05

もう、勘弁ならねぇ!!

今朝も、目が覚めてみると気持ちいいくらいの晴天。土曜、朝の目覚めとしてはいうことありません。歯医者に行く予定もないので、9時30分くらいまで扇風機を回しながら布団の上で惰眠をむさぼる。

金曜の晩にビールを飲むのと同じくらいの幸せ~(^ ^)

さて、明日必要な資料を作りに会社へ。まあ、昨日がんばって大方のところまで仕上げてあるから、後は細かいところを抑えるだけ。夕方には終わるかな。

・・・って、駐車場に行ってみたら。

ウチの156に白いものがぁ~!!!!

またもやられてしまいました。鳥フン。いったい、コーティングをしてもらってから1週間で何回やられたことか。しかも、屋根の上には猫が歩いたような足跡が・・・。

もう、悲しくなってしまいました。いや、このふつふつと湧きあがってくる感情はいったい・・・

こらー!!!!鳥!!猫!!ふざけんな!!もう勘弁ならねぇ!!

そう、あまりに悲しすぎて、怒りがこみ上げてきたのです。もちろん、怒りに任せてその辺の鳥をいじめたりなんてしませんが(^ ^;)。

というわけで、このままにしておいたら、1年365日のうち300日くらい鳥フンにやられてしまいそうなので、カバーを飼うことにしました。クオーツしてもらった会社に尋ねてみたところ、やはりカバーでうまくしないと車体に傷がついてしまうこともあるそうで、やむなく裏が起毛のタイプにしようと思っています。

ああ、また3万円が飛んでいく~~

しかし、仕方がありませんね。鳥に猫、そしてこの間は運転しているときにミラーの裏からクモがツーっと降りてくるような、そんなところに置かざるを得ないので、せめて服くらい着せてやらなきゃ、このジャングルでは生きていけないぜ。っていったいここはどこやねん!!

書いているうちにまた怒りがこみ上げてきたので、この辺で。鳥なんてだいっきらいだー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目がテン!!

今、仕事から帰ってきて、おにぎりをつまみながらビールを飲んでいます。
いやー、極楽極楽(^ ^)。以前、友達に、「週末風呂→爆笑オンエアバトル→ビール→寝る」というプロセスを「週末ゴールデンロード」と呼んでいたら、かなり笑われました(^ ^;)。まあ、呼び方がどうであれ、至福のひとときであることにはかわりがありません。毎日が日曜とはいわないから、毎日が金曜日だったらなぁ。

しかし、恐れていたことが現実となってしまいました。帰り道、いつもガソリンを入れているセルフのスタンドの横を通りました。昨日も通ったのですが、値札が外されていたので、いくら値上げになるのか心配していたのですが。

10円もあがってるじゃないかー!!

6月1日には114円だったハイオクが、124円になっていました(T T)。セルフはまだいいんですが、一般のガソリンスタンドでは127円になっていました。
上がる上がると聞いていましたが、まさか10円も上がっているとは・・・。ついこの間、レギュラーからハイオクに変えたばかりのボクにとっては、非常に厳しい。ダイエット中で、お昼ご飯をパン1個と牛乳だけにしているのに、来週から牛乳だけにしないといけないかなぁ。

この間テレビで話していたのによると、今のガソリンの値段のうち、10円分くらいは投機的要因によるものなんだとか。さらに、原油価格があがると、プラスチックの値段もあがるので、プラスチックのトレイをつかっている肉や魚の値段もあがってしまうかもしれないらしい。

今のボクの望みは、早くガソリンの値段が下がることと、この間買ったドリームジャンボが当たることです(^ ^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/03

いつか、この道を

うう、まだ仕事中です(T T)。今日は一日大阪へ出張で、まだ日曜日に必要な資料ができてない・・・お腹空きました(>_<)。

そう、今日は大阪へ出張。社用車で高速をひた走ってました。社用車はクラウン(2モデル前)。静かでパワーもあります。朝走っていたのであまり渋滞もなく、スムーズなドライブができました。

・・・って、運転していたのは僕ではないんですけど(^ ^;)。

マイ156で高速デビューをしたのがついこの間の日曜日。100キロ巡行の時間と空間は、ボクにとって非常に快適なものでした。ガソリンはだいぶ減りましたが。いつか、この道をマイ156で走ってみたい。好きな音楽をかけて、誰かを載っけて、何かをしに。

一つ、夢のふくらんだ一日でした。

ちなみに、社用車にはETCを搭載していたんですが、その効果にびっくり!!一般レーンに並ぶ並み居る車を差し置いて、ETC専用レーンをノンストップで通過するあの快感といったら!!あの快感を知ったら、もう一般レーンになんて並べませんね。今は安くなっているみたいですし、なんとかローンが終わる前に着けたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親バカ指数、増大中

自分がアルファに興味を持つようになってから、自分の身の回りでもアルファちょくちょく見るようになりました。が、それは本当に「ときどき」見られるくらいで、この辺ってあんまりアルフィスタはいないのかなーって思っていました。

ところが。

自分が乗るようになった途端、出るわ出るわ。2日に1台くらいのペースで目撃するようになりました。うーん、一体何故かしらん。

一番多いのは、147の赤。次に156セダンの赤でしょうか。珍しいところでは、ニュー156のシルバーのワゴンと、赤のセダン、スパイダーやGTVも見かけました。新しい156は、出た当時はものすごい違和感がありましたが、見慣れてくるとこんなものか、って感じです。でも、ディーラーさんの話ではやっぱり人気はイマイチ、だとか(^ ^;)。
すれ違うときに、ちょっと相手の顔を見て、「こっちを見てないかな~」なんて思うんですが、今までのところ目があったり、挨拶されたりしたことはありません。ちょっぴりさみしい(^ ^;)。いつか、近くのアルフィスタの方ともお話してみたいです。
でも、やっぱり「うちの子が一番かっこいいよね!!」なんて思うボクは、すでにスーパー親バカモード発動中。きっとみんなそうなんでしょうけどね。

ちなみに、この間たまたま会社のLANケーブルを見ていたら、こんなものを見つけてしまったので、思わず写真を撮ってしまいました。もはや「親」を外したただの「バカ」?
040601_145301.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »