« 夢破れて山河あり | トップページ | アルファでポーカー »

2004/08/13

お墓参り

今朝は、出かける前に祖父の墓参りに行ってきました。近くのお寺にお墓があるんですけど、いつも父の車(エスティマ)に乗っけてもらって行っていましたが、今朝は出かける関係上一人アルファで向かいました。10分弱の道のりのハズでしたが・・・

迷いました(^ ^;)。

しかし、こんなときこそ頼れるナビ!!目的地を設定してサーチ!!え、13キロ?ありえないんですけど・・・。でも到着するためにはやむを得ない、ナビに従うことにしました。
従い始めると、ナビさすがです。細い道でも的確に指示を出してくれます。13キロを走って、無事お寺へ到着しました。
朝10時前だというのに、何家族もお参りに来ていました。さすがに背筋の伸びる思いです。お水を入れ、線香を焚き、手を合わせて近況を報告してきました。最近の自分をじーちゃんが見ていたら、なんて言うんだろうなあ。などと考えながら。

帰り道は、道順も出ていて楽勝でした。が、どうも大きい道との接点が、迷った道とすぐ近くだったような感じです。思うに、ナビのルート設定には、「引き返して」ルートを作るというようにはなっていないのではないでしょうか。進んでいる方向で、一番近い道を探してくれているのはありがたいんですけど、ここをちょっと引き返してちょいちょいっと行けば、3キロくらいで行けたようです。ま、そこまで求めるのは無理なんでしょうけど。

今日は、もう1件珍しいところに行く機会がありました。焼却場です。姉の引越しのときに出たゴミを、どうしても今日中に捨てたいとのことで、持込で焼いてもらうことになり、初めて焼却場に行くことになりました。
焼却場の敷地から、トンネルのような道を上に上がっていくと、3つくらいの大きなドアのついた駐車場のようなところがありました。ドアの前にはくぼみがあり、どうやらそこにゴミを置くようです。置こうとした瞬間、大きなドアが開いて焼却炉の中を見ることができました。そこにはゴミが山のように溜まっており、ときどき大きなクレーンが上の方のゴミをすくっては落としています。何をしているのかと思えば、混ぜて空気を入れてよく燃えるようにしているんだとか。なんだか甘酸っぱいにおいもしてきて、働いている人はタイヘンだなと思うのと同時に、ゴミ社会の一端を見る思いがして、ちょっと考えさせられました。

今日は、ちょっとしんみりして、ちょっと考えさせられた、そんな暑い一日でした。

|

« 夢破れて山河あり | トップページ | アルファでポーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32795/1187928

この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り:

« 夢破れて山河あり | トップページ | アルファでポーカー »