« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004/09/27

接点

車と人間の接点って、以外と少ないですよね。ハンドル。シート。ABCペダル。シフトノブほか。「この車を走らせているんだ」という実感は、特に乗り慣れてくると希薄になってくるような気がします。
ドアロックを開ける。ドアを開ける。シートに滑り込む。ドアを閉める。シートベルトを締める。エンジンをかける。ギアをドライブに入れる。サイドブレーキをおろす。アクセルを踏む。これら一連の動作は殆ど無意識といっていい動きです。これでオートマ車になると、後はアクセル操作とハンドル操作だけで車は走ります。昔知人が「オートマだと車を走らせている気がしないからマニュアルにする」と固執していたのも、思い返すとなるほどなあという気がしないでもありません。

でも、今のアルファは少し違うんです。もちろん、車自体に独特の雰囲気がある、とかエンジン音が気持ちいいとか、そういった部分で感覚を刺激してくれるというのもあります。最近ボクが感じたのは、それらではなくまさに車との接点、最も重要な接点の一つである「ハンドル」なんです。
車に乗るときの一連の動作は、上記のように無意識に近いです。ときどきリモコンが効かずにいらいらしたりすることはありますが(^ ^;)。でも、ハンドルを握った瞬間に、なんとなく安心感を感じるんです。これは、雰囲気と言うよりもむしろ触感の部分で感じているようで、ハンドルの質感や太さが、ボクの手にフィットしている感覚から来ているみたいです。ぴたっとくっつくというか。

これは多分、アルファだからというわけではないでしょう。でも、ボクのアルファにこのハンドルがついていることが、とても幸せに感じます。これもまたアルファに乗れる幸運、といったところでしょうか。

少しとりとめのない文章になってしまいましたが(^ ^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/09/26

戦車は苦手

あ、間違えた。「洗車は苦手」でした(^ ^;)。
車に乗っていて何が苦手って、洗車と駐車、これにつきます。駐車の方は、とりあえず狭いところには絶対おかず、遠くても出しやすいところに後ろから入れるというのを毎回実行しています・・・が。なぜかまっすぐ置けないんですよね。「これくらいかなー」って思ったら大抵右か左に曲がってるし、車体感覚が悪いので必ず前か後ろに大きな隙間が出来てしまう。大体一度エンジンを切って、車を降りて、もう一度乗って入れなおし、というプロセスを経ています。

さて、それ以上に苦手なのが洗車。とにかく洗車の失敗談は枚挙に暇がないくらいで・・・というか1年に1回くらいしか洗車してなかったので(前の車)、アルファで手洗いするようになってからは失敗だらけです。前の車はシルバーだったので、汚れもさほど目立ちませんでしたが、黒はツライ(T T)。見ているこっちがかわいそうになってきますが、なかなか気合の入った洗車をしてやる時間がありません。
クオーツガラスコーティングをしてもらったところで、洗車についていろいろと教えてはもらったんですが・・・。

1.洗車機にはかけてはいけない!らしい・・・自分で洗うのってタイヘンなんですよね~
2.炎天下で洗車は厳禁!!・・・残った水滴がレンズの役割を果たしてしまって、塗装に非常によくないんだそうです。ということは曇りの日か夕方か、夜くらいしかないじゃん!!
などなど。以前は気にもせず、昼間っから洗車機で洗ってもらっていたボクは、その怠惰さを一変させなければならなくなってしまったのです。
とはいえ、そうそう人間変われるものでもなく、今までに3回くらいしか洗ってやってません。うう、ごめんよう(T T)。
そして実際の洗車はというと、もう下手と言うか何と言うか、すいません、誰か正しい洗車の仕方を教えてください~

という話をコーティングの業者さんに話したら、「余計なことは何もしなくていいので、3ヶ月か6ヶ月に1回、車を持ってきてください。ガラスコーティングを保護するためのチタンコーティングをやり替えるときに洗いますので」って言われちゃいました(^ ^;)。はーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/09/12

ドリンクホルダー

なんと今、出張先の長崎から記事をアップしています。今回の出張はパソコン携帯なので、こっそりPHSカードもってきちゃった(^ ^;)。取ったホテルのすぐそばが中華街だったので、夕食はもちろん中華街で。マーボー豆腐うめー!!角煮サイコー!!ああ、このまま明日の仕事がなければなおサイコー(T T)。

さて、今回はスポワゴblog仲間(って言っていいですよね?いい響きだ~)のeiryoさんから「ドリンクホルダーどうしてますか?」ってご質問頂いたので、ついでに記事にしちゃいました。
今、ボクの車にはドリンクホルダーはついていません。車を買った当初は、モディファイはさておき、何は無くともドリンクホルダーは必要だよねーって思っていました。イタ雑やLATINMODE、FLATOUTのホームページを見て「5、6000円の出費はやむ無しか」と。
でも、今もドリンクホルダーはついていません。その最大の理由は、助手席との間にある「肘おき」のせいです。ボクは、前の車のときから、基本的には片手ハンドルで運転しています。で、左手はというと、助手席をかなり前にポイントして、そこに左肘を乗っけて走るのがスタイルとなっていました(傍から見たらすげーマナー悪そうにみえるだろうなぁ)。
で、アルファになって、シートの高さが合わずに左肘の行き場が無かったんですけど、ちょうどいいところに肘置きがあるので、今はそこが左肘の指定席。左肘もなんとなく居心地が良さそうです。
というわけで、肘置きかドリンクホルダーかと問われると、必然的に「肘置き!!」となってしまうわけで・・・。いや、ドリンクホルダーと肘置きがどれくらい干渉するのかはわからないんですけど、いざ買って使えないとなるとダメージでかいので(^ ^;)。
実は、上に書いたほかにももう一つ理由があります。ボクのナビはカロッツエリアのサイバーナビを使っているんですが、そのリモコンがあのサイドブレーキの横のくぼみにすっぽり納まるんです、横向きで。これはこれで都合がよいので、このくぼみがドリンクホルダーでふさがれるとちょっと困るなあ・・・というのがもう一つの理由。
その結果、ジュースは助手席に転がっています。蓋のないジュースは買えません。ブレーキがきついと見事に転がって足元へ転落していきます。水滴がでるので下に紙か布類を敷いています。うーん。
やっぱりはじめっから着いているのがいいですよね。次期スポワゴには、ドリンクホルダーと電動ミラーを切に希望しますm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/09/09

欲しいな、欲しいな、アルフィスタ~♪

いやー、しばらくカキコミをしないうちに台風は2つも来るわ地震は来るわでえらいことになってましたね。仕事もそれなりに忙しかったので全然記事を更新できなかったんですが、見に来てくださっている方がいて嬉しいです。なんとか時間を見つけて書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくm(_ _)m。

以前にも、帰宅途中に本屋に寄るのがとっても楽しみ、と書いたことがあるんですけど、台風が来ると本屋も早めに店じまいするので寂しいです。ま、雨に濡れまくってまで本屋に行くヤツもいないでしょうけど・・・。というわけで、久しぶりに行った本屋でまた新しい雑誌を発見してしまった!!

「アルフィスタvol.10」(だったと思う)

アルフィスタは結構好きな雑誌で、プレオーナーの時にはそれはもう大変お世話になりました。ボクが買い始めた頃には147の特集ばかりだったのですが、ときどき入るニュー156の記事なんかは何度も読み直したものです。
さて、今回の特集はアルファGT。うーん、どうもGTって個人的に好きになれないんですよね~(オーナーさんゴメンナサイ)。なんというかコンセプトが半端な気がするのと、やっぱりスタイルがちょっと。アルファのクーペなら、もっといかしたクーペができそうな気がするんですけど・・・。てなわけで、購入見送りか、と思っていたんですが、表紙を見て「おっ!?」と思い直しました。なんとアルフィスタ特製ステッカーがついているらしい!!これは買いか?

でも多分買ってもシールは貼らないだろうな~

現在、1500円と格闘中です(T T)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »