« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/22

ささいなこと

気がついたらすごく久しぶりの記事になってしまいました。いつ以来だろう?
その間には、やれPCが逝ってしまったり、出張先の東京で地震があったりといろいろそれなりにタイヘンだったんですが、それもこれもささいなことに思えてしまいました。

そう、昨日の台風の後では。

いや、他所もそうだと思うんですが、四国地方も昨日の雨はシャレになっていませんでした。ウチの会社の近くにはかなり大きな川があるんですが、そこに架かっている橋なんざもう濁流に飲み込まれる寸前。こんなのは生まれて初めてです。
さすがに会社も、4時過ぎには「帰ってよし」宣言が発令され、みんな早々に帰っていったんですが、ボクの家の方はどうやら通行止めだの冠水だのがあるらしいので5時過ぎまで様子を見ていました。
が、暗くなるにつれて、これはいかんということがわかったのです。つまり、道が肉眼で把握できるうちに帰っていないと、どこで路肩に落ちるかわかったもんじゃないということです。
で、様子見をやめ、いそいそと帰宅の途につきました。ちなみに車は会社の車を借りて、アルファは会社において帰りました(ちゃんと許可はもらった)。だって、仮に水没、なんてことになったらまだ会社の車の方がダメージ少ないからね~(^ ^;)。しかし、後にこの判断が正しかったことを身をもって知ることになります・・・。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/04

大人になったなぁ、と思うとき

みなさんは、自分が「大人になったなあ」と思ったときはどんなときですか?二十歳になったとき。選挙に行ったとき。大っぴらにお酒が飲めるようになったとき。仕事を始めたとき。いろいろあると思います。

ボクももちろん、上記のような場合に思ったりもしたんですが、一番強烈に覚えているのは2~3年前の正月。ウチではおせち料理を母親が毎年作って正月に食べるんですが、おせち料理ってあんまり好きな物入ってないんですよね(^ ^;)。取りあえずいつも唐揚げなんかを先にぱくぱく食べていたりしたんですが。

数年前の正月、ふとおせち料理をみて、「うわー、椎茸の煮たやつおいしそう~」と思ったんです。その瞬間、「は、ボクってなんか大人!?」って感じたわけです。肉よりも魚が美味しいと思ったり、揚げ物や炒め物より煮物が美味しいと思ったりするのって、大人だって思いません?思わないか、やっぱり(^ ^;)。

なんでこういう話を書いたかというと、実は最近、「ジュリエッタ」がすげーかっこよく見えてきたからなんです。前は「なんか古くてボロいって感じだよね~(オーナーの皆さんすいません)」って思ってたんですけど、最近は「2台目はこれかぁ?」なんて思うくらいかっこいいなって感じるようになりました。ああ、この感じがわかるようになったボクはやっぱり大人?

いや、単純に年をくっただけという話もありますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »