« 接点 | トップページ | ささいなこと »

2004/10/04

大人になったなぁ、と思うとき

みなさんは、自分が「大人になったなあ」と思ったときはどんなときですか?二十歳になったとき。選挙に行ったとき。大っぴらにお酒が飲めるようになったとき。仕事を始めたとき。いろいろあると思います。

ボクももちろん、上記のような場合に思ったりもしたんですが、一番強烈に覚えているのは2~3年前の正月。ウチではおせち料理を母親が毎年作って正月に食べるんですが、おせち料理ってあんまり好きな物入ってないんですよね(^ ^;)。取りあえずいつも唐揚げなんかを先にぱくぱく食べていたりしたんですが。

数年前の正月、ふとおせち料理をみて、「うわー、椎茸の煮たやつおいしそう~」と思ったんです。その瞬間、「は、ボクってなんか大人!?」って感じたわけです。肉よりも魚が美味しいと思ったり、揚げ物や炒め物より煮物が美味しいと思ったりするのって、大人だって思いません?思わないか、やっぱり(^ ^;)。

なんでこういう話を書いたかというと、実は最近、「ジュリエッタ」がすげーかっこよく見えてきたからなんです。前は「なんか古くてボロいって感じだよね~(オーナーの皆さんすいません)」って思ってたんですけど、最近は「2台目はこれかぁ?」なんて思うくらいかっこいいなって感じるようになりました。ああ、この感じがわかるようになったボクはやっぱり大人?

いや、単純に年をくっただけという話もありますが・・・

|

« 接点 | トップページ | ささいなこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32795/1592047

この記事へのトラックバック一覧です: 大人になったなぁ、と思うとき:

« 接点 | トップページ | ささいなこと »