« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/29

低空サプライズ

今日は、お客さんのところであるセミナーに別のお客さんを連れて行くことになっていて、開始前に会場に行っていたのですが、お客さんがちょっと遅れてきてセミナーが始まってしまい、講師の方にお客さんをご紹介できず、一度帰ってまたセミナー終了直前にまた来ることに。
そのとき、なんと駐車場で赤のアルファ、しかもワゴンを見つけて「おお!!こんなところでアルファが!!」とセミナーそっちのけでアヤシイヒトみたいにきょろきょろしてしまいました。

ちょうどセミナー終わりの時間帯が帰りの時間とあっていたので、自分の車で再び会場へ向かったのですが、ちょっと出遅れて結局間に合わず。走っていったのですが、ちょうど講師の方と主催会社の社長さん(女性)の方が出てこられたところでした。どうも少し早めに終わったみたいで、もう撤収したそうです。やむなく、知り合いでもあったお二人に挨拶して一緒に駐車場へ戻ったのですが・・・なんだか少し歩いていく間に奇妙な予感が。
もしかして・・・?

「あれ、もしかしてこれ社長さんのお車ですか?」
「そうですよ」
「えー!!!!」

いや、知り合いの人でアルファのワゴンに乗っている人に会ったのは初めてですよ!!思わず
「ぼぼ、僕の車もあれなんですよ、あれ。」とどもってしまいました。

社長さんの車はセレでしたが、とってもきれいに掃除されていました。女性社長さんが赤のアルファワゴンに乗っているのはとても似合いますね。また、お会いする機会もあると思うので、そのときにはちょっと車の話もしてみようかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/19

とうとう?いよいよ?ようやく?

先日のバッテリー騒動以来、もうしばらくトラブルもないだろうと思っていたのですが、ついにあの有名なヤツがやってきました!!

060612_21110001

これが、あの有名なエアバッグ警告灯がつきっぱなしってヤツかー!!
今のところ、実害はないので放っておいてあるのですが、別にこのままでもいいのかなぁ・・・。ちょっと不安。
しかーし!!これくらいでビビっているようではアルファ乗りにはなれないのだ!!(と思うことにしよう)。
ということで当分無視します。「それやばいよー」という方がいらっしゃいましたら是非お声をかけてください(^ ^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/18

外したかー。

以前紹介したチェッカーモータースの携帯サイト。実は5月中にメールマガジンに登録すると、抽選で50名様にアルファロメオの自転車をプレゼント!!というのを見て早速登録しました。そして6月。当選者にはメールが来るらしいのだけれど、ウチに来るのはふつーのメルマガだけ・・・。結構かっこよく見えたから応募が多かったのかなー。残念。

そしてドリームジャンボも300円のみ。まあ買ったのが3000円じゃ仕方ないか(^ ^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/06

新車情報「アルファBrera」

DVDレコーダーの番組表をいろいろと見回っていると「ん?」と発見したのがスカパーチャンネルの一つAct on TV。「新車情報 ア」としか番組表には出ていなかったので「アウディか?」と思って詳細情報を見ていると、アルファBreraじゃないですか。
こりゃー当然予約っしょ!!ということで予約を入れて録画しました。

さて、見ての感想です。インテリアやエクステリアの解説、ライター2名による高速とワインディングロードのインプレなどがあったのですが、内容的に面白かったのが最初にあったジウジアーロへのインタビュー。白髪ばっかりの頭でしたが、まだまだ元気そうなおじさんです。

数分のインタビューの中で、印象深かった受け答えが「ブレラのデザインで最も気に入っているのは?」と問われて「リアのデザイン」と答えたところ。あれー、やっぱフロントじゃないの?と思ったのですが「リアのデザインは、フロントと比べて見られる時間が長いでしょう?フロントはあっという間に通り過ぎるだけだけれど、リアはより長く見る時間があります。」なるほど、いつも僕らは車のリアばっかり追っかけているわけで、言っていることももっともだなと思いました。

さて、そのブレラのリアデザインなのですが。
0606061

どうも出っ歯の人が相手をにらんで、両手でビームを出して攻撃しようとしている姿に見えませんか?見えない?やっぱり・・・(^ ^;)。でも、一度ナンバープレートが歯に見えるとそう見えちゃうんですよね。まあこれはこれで個性的なデザイン、ということで。ジウジアーロGJ!!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »