« 2006年8月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/09/28

女神湖帰ってキター!!

双葉サービスエリアを越えて大月を過ぎ、気がつけば次のインターが上野原で「しまった~!!100キロ越えて通勤割引が~!!」等と悶絶していたりしながら、ドライブ(乗っているだけでしたので。tomさんありがとう)を楽しんでいました。

そんなときに、恐怖の大王降臨の予兆が・・・。

(確か)上野原を過ぎて快走を続けていたtomさんのスポーツワゴンから、交通情報の看板が見えました。そこに書いてあった文字は、

「渋滞」

そう、今日は連休の最終日であるということをすっかり忘れていた僕は、渋滞という恐怖の大王の存在を失念していたのです。詳しい数字は忘れちゃったんですが、談合坂SAから10キロ前後の渋滞が発生していたのです。
首都圏の渋滞なんて体験したこと無い僕は、ちょっとびびってしまいました。バスの時間は浜松町から夜10時前、まだ時間的には十分ありましたがそこはかとない不安が(^ ^;)。一瞬帰れなかったらマンガ喫茶で泊まって昼間のバスで大阪まで帰ってそこからバスを乗り継げば何とかなるか!!と開き直ることにしました。

そして談合坂に近づいたころ、渋滞がスタート。おお、見た目だけはテールライトが並んできれいですが、あそこまではずっと車があるっちゅーことかー。でも微動だにしない、というわけではなく、ちょろっと走っては止まり、走っては止まりの繰り返し。思っていたよりは進んでいるような気がしましたが、なんせ渋滞の距離が長いのでいつになったら抜けられるのかさっぱりわかりません。
途中、AROOTさんの車が近づいたので先般のライトの光軸のずれを知らせるために手を振ろうとした瞬間に前に走ってしまったりともどかしい時間などを過ごしつつ、また途中で路肩をパトカーが走っていって「事故かよ!!」と突っ込んだりしつつ、それでもtomさんはナビを駆使してどこで降りたら一番浜松町へ速く到着できるか計算してくれていました。
最初は近くまで送って下さると仰って頂いていたのですが、時間が読めないので八王子で降りてそこからJRで浜松町へ向かうことに決定。あとは渋滞を抜けるのを待つばかりとなりました。

1時間を越えた渋滞の中、ようやく「残り1キロで渋滞を抜ける」という表示が!!時間的にも十分間に合いそうです!!そして入ったトンネルの中で横に並んだAROOTさんにも必死のアピールが通じたのか窓を開けてもらい光軸のことを伝えることに成功!!ああ一仕事終えた後の爽健美茶はうまいな~。

抜けた後の高速はまた快適ドライビング。思わずユーミンの中央フリーウェイのフレーズが思い出されたりします・・・まだまだ遠いですけど。そして八王子インターを降りて一路八王子駅へ。八王子インターからはそれほど遠くないので、tomさん車とももうすぐお別れです。でも、その前にどうしてもやりたかったことがあったので、実行しました。それは、

YMOのCDをかけること。

ブログでtomさんやしーたけさんほか多くの方が同年代と知って、どうしてもCDをかけてちょっと懐かしい気分に浸って欲しかったのです。というかYMO好きな僕としてはちょっと思い出して欲しかっただけということもありますけど。

そして、車は八王子駅へ。前日も車で3時間くらい仮眠をとっただけ、しかも横で即効で爆睡モードに入った僕を乗っけての行き帰りのドライブ、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。今回女神湖に参加できたのはtomさんのおかげです。百万の感謝をm(_ _)m。

後は電車で浜松町まで。途中昔住んでいたことのある懐かしい駅を通ったりしているうちにあっという間に浜松町に到着。出発1時間前で夕食もしっかり食べられました。
バスは定刻どおり出発。夜行バスに必需品の首まくら(空気で膨らませるやつです)を早速首にあてがい、すぐにも落ちそうなまぶたの中考えていたことは、

早く来年来ないかなー!!
早く帰って自分のアルファを運転したい!!

そして

アルファに乗って本当によかった!!

ということでした。

自分があこがれて、そしてそのころにはとても買えると思ってなかったアルファ。偶然ともいえるタイミングで今の車とめぐり合い、購入。たまたま浮かんだブログタイトルが捨てるに忍びなくて始めたブログ(^ ^;)。そしてコメントを頂き、リンクしてもらって、ついに長野まで来ちゃいました。到着した長野では、初めてお会いするにも関わらず皆さんにあたたかく迎えて頂き本当に楽しい時間を過ごすことができました。

お会いできた皆様に心からの感謝を。そして事故などなく、また来年お会いできることを心から願っています。

というわけでローンの終わる年明けから女神湖貯金をスタートの予定です!!

ありがとうございました~!!

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2006/09/27

女神湖満喫してキター!!

さて、雨が止むとようやく足も軽くなってきて、僕もこのときとばかりにぐるっと色んなアルファを見て回ってきました。145、147、GTA、SZ、どれも本当に個性的です。おっと、黒の156スポワゴは来てないな。よしよし・・・なんて(^ ^;)。

ご一緒していたメンバーでも、モディファイ談義とかに盛り上がっていました。僕が聞いてもさっぱりわからないことばっかりでしたが、皆さんもう生き生きと時間を忘れて話しているのを聞いていると、こちらも楽しくなってくるし、「みんなアルファが好きなんだな~」と感じました。来年はどれくらい変わっているか楽しみですね、しーたけさん(爆)。

そうこうしているうちに、恒例(だと聞きました)のオークションやビンゴ大会がスタート。今回は本当に何にも持ってきていなかったので、ビンゴ大会は見学だけとなりました。ちなみに僕は生まれてこの方ビンゴで景品があたったことは1回しかありません・・・。ただ、「これは景品としてどうなの?」というものもあったので、来年出品するときはちゃんとしたものを出そうと思っています。

時間が経つのは早いもので、イベントも3時をもって終了。皆さんグループ等で連なって帰って行きます。関西グループの方もいたそうですが、ここからだと結構長距離ですね。でも車を拝見したらそんなのものともしないような車ばっかりだったので、どっちかというと大変なのはスピード違反との戦いでしょうか。
イベントが終わっても何か名残惜しくて、気がつけば30分以上会場に残っておしゃべり。それも終わって、先に用で帰られたSnakecharmerさん以外の皆さんでまた連なって諏訪南インターから双葉サービスエリアまで向かうことになりました。
女神湖から諏訪南インターまで、結構なワインディングロードもあったりしたんですが・・・皆さん早いです!!tomさんのも大概早いと思いましたが同じスピードで皆さん走ってます!!ちょうど来る前に「いやー、僕なんか一緒に朝箱に行こうものなら、皆さんがモーニングを食べ終わったころに着いちゃいますね~」とかtomさんに話していたのもあながちギャグでなくなってきました・・・。

そして諏訪南インターから高速へ。indigoさんの147は早々に見えなくなっちゃいました。横に乗っていたら失神していそうです。しかし、高速も中央道だと走りがいがありますね。「高速走ってるー!!」という感じがします。四国の高速はなんだかちょっと早いだけの道路って感じしかしませんから、あんまり走りがいがありません。ここならアルファのV6も元気よく走ってくれそうです。

双葉インターで再度合流の後、ここで散会。来年までまた見ることの無い皆さんの車を目に焼き付けて、また中央道を東へ走ることになりました。ここまで行き帰りずっとtomさんに運転してもらいっぱなし。お疲れのところ本当にお世話になりました。

tomさんから、乗せていただく前に「あまりCDがないから好きなものを持ってきて」よいうお話がありましたので、8枚ほど焼いて持っていきました。よく考えたらtomさんにも何を持っていってたかお話していなかったので(^ ^;)、この場を借りてご報告したいと思います。

1.「TECHNODON DISC1”THE EARLY”」:YMO
2.「STILL LIFE」:Pat Metheny
3.「海へいくつもりじゃなかった」:Flipper's guitar
4.「SIX DIMENION”LIVE!!”」:DIMENSION
5.自分の選曲によるベスト:SOUL'd OUT
6.「STREET STORY」:HY
7.「グッジョブ!!」:RIP SLYME
8.「jupitar」:BUMP OF CHICKEN

という古いテクノからネオアコ、ジャズにフュージョンにHIPHOPにロックとジャンルもばらばらの選曲でした。tomさんに1つでも気に入ってもらえたのがあればいいんですけど。

中央道を双葉から東に走って、途中でさいとうさんとSERIさんとお別れ。Yazakiさんはマイペースで帰られるとのことで、しばらくはtomさん車とAROOTさん車の2台での走行になりました。日も落ちてきてライトが点灯するころになると、どうも後ろのAROOTさんに右ライトがまぶしいことにtomさんが気づきました。確かに、サイドミラーで僕が見ても右の方が輝いて見えます。どうも光軸が右だけずれているようです。

さて、ここからAROOTさんへアピール大作戦!!横に並んでは手を振ったりしていたのですが、なかなか高速ということもあって気づかせることができません。そのうちに、われわれの前に恐怖の大王が降り立ったのです!!

今回で完結予定でしたが、長くなりすぎたので続く!!次回完結予定!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/25

女神湖食べてキター!!

えーと、続きを書く前に訂正が・・・。シェビーちゃん、「君」なんて書いてごめんよ~。レディーを「君」付けするなんて痛恨の極みです。今度会ったらちゃんとお詫びをしなくては。

さて、大駐車場にはいろんなアルファが揃い踏みです。ブログでお世話になっている今日は166でお越しのseriさんや途中までの足を誘っていただいた147のindigoさん、その他黄色いスパイダーのYazakiさん、初めて見たBXのさいとうさんなどと合流し、会場へ連なって行きます。ああ、これは今オフ会などで見るようにアルファが並んで走っているんだな~と感激!!会場に着くと係の人に誘導され、いくつもの半円を描くように駐車ポイントを指示してくれます。真ん中には中心点としてかわいい熊のぬいぐるみ(^ ^)。

さてこれからイベント、というところだったのですが、とにかく当日は雨風がすごかった!!来る途中ではポイントポイントで降ったり止んだりだったので、なんとか大丈夫かなと思っていたのですが、予想以上に激しい風雨にこれから一体イベントはどうなるんだろう?まさかみんな車の中にこもりっきりになるのかと思いきや・・・

手慣れた感じでテントを設営し始めました。さすがみなさんベテランです!!特にindigoさんの147のトランクからは何でもアイテムが出てきてビックリ!!結束バンドが出てきたときには、僕の尊敬するアメリカンヒーロー「マクガイバー」を思い出しましたよ。それにしてもみなさんキャンプとか慣れているようで、組み立ての机やいす、コンロにポットともうどこでも暮らしていけるって感じでした。

もともと部屋とかでも端っこの好きな僕は、必然的にテントの支柱の近くに陣取っていたのですが、時折吹く強風に柱をつかんで耐えるのが趣味になっていました。というか何にも持ってきてなかったので、これくらいは役に立たなきゃと思ったのと、万が一後ろの車に傷でもついたら折角の楽しいイベントが台無しになってしまうと思ったのと、生来の端っこ好きが高じた結果であった訳ですが。でもなんだか妙に楽しかった(^ ^;)。

さて、そうこうしている内にお昼。タイトルにもあるように、とてもおいしい食事をいただきました!!まずはseriさんのもってこられたミネストローネ。ご本人は味はちょっとと言っていましたがとってもおいしかったです。率先しておかわりを頂きました。あとおにぎりもしっかり3つほど。しーたけさんに開けて頂いたワインも、赤なのに飲みやすくておいしかったです。おなかいっぱいになってぶどうが頂けなかったのがちょっと残念でした。それからまた超おいしかったのがSnakecharmerさんのバゲットとパテ。パン系が大好きな僕はバゲットが出てきた時点で目が釘付けだったんですが、その上に今まで食べたことのないいろんなパテを乗せて食べてそのおいしさにビックリ!!や~、なんだか都会の味ですな~。しかし、外で食事をするなんてすごく久しぶりで、また気の合う仲間達と会話をしながらの食事というものは何者にもかえがたい調味料でした。

そうこうしている内に雨もあがり、晴れ間が見えてきました。イベントも時間は半分を過ぎていましたが、ようやくこれからが本番といった感じになってきました。

続く。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/23

女神湖会ってキター!!

さて、tomさんアルファで爆睡していた6時30分ころ、tomさん携帯が鳴りました。近くのコテージで前泊していたしーたけさんファミリーからコテージへのお誘いです。早朝なのでご迷惑かも、と思いましたがもう起きて活動されているとのことで早速お邪魔することになりました。そして、初めて自分以外のアルファを運転させてもらいました!!ちょっと感激です。
運転した感触は・・・ハンドル・サスとも僕のアルファより少し固いような気がしました。というか自分のアルファが柔らかすぎる感じです。ちょっと上り下りとカーブがありましたがやっぱりDポジションしか使えませんでした(^ ^;)。

コテージに到着すると、赤いジウジアーロ・スポーツワゴンが目に飛び込んできました。しーたけ号です!!アルファ・レッドが美しい!!そしてブログで見たホイールも実物だと一層かっこいいですね~。

そしてしーたけさんファミリーと初対面したのですが、奥様、れお君、シェビー君のしーたけさんファミリーにとってもあったかく迎えて頂きました。しーたけさんのブログにはいつもいっぱいコメントがついているのですが、実際お会いしてその訳がストンとわかった気がしました。
しばしコテージでゆっくり過ごさせていただいてる間に、AROOTさんがコテージに来られました。AROOTさんはTIセダンですが、色がなんといっても美しい!!何という色だったか呼び方は忘れてしまったのですが、薄いブルーは光や見る角度によって色が千変万化する不思議なカラーです。そしてSnakecharmerさんご夫妻もやってきました。ここで告白しますと、ずっと読み方を間違えていて「スナケッチャーさん」だと思っていました(^ ^;)。スイマセン~。Snakecharmerさんもジウジアーロ・アルファのレッド・スポーツワゴン。2台並ぶとエレガントです。皆さん初めてお会いする方ばかりなのですが、気さくな方ばかりですぐに気兼ねなくお話できるようになりました。良かった~。

そうこうしているうちに、seriさんからお電話が入り、合流地点の大駐車場へ向かうことになりました。そして大駐車場まではAROOTさんのTIに乗せていただきました!!おお、何だかシートが違いますぞ。そしてはじめてのセレスピードです!!短い間でしたがいろんなアルファに乗れたのは本当に楽しかったです。ありがとうございました。その後、エラーは出ていないでしょうか(^ ^;)。

まだまだイベントにも突入していないのに、長文を書いて息切れが・・・。

もちろん、続きます!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

女神湖行ってキター!!

ああ、やっとこの記事が書ける~!!
ということで、9月18日(月)に長野県の女神湖で行われたTAROC Meeting in MEGAMIKO 2006に参加してきました!!ああ~もう夢のようでした!!

しーたけさんの記事を読んでから、行きたい!!と思って19日の有休だけ申請したものの、さてあんまりお金もないしどうしようかと思っていたら、147乗りのindigoさんや156SW乗りのtomさんから「一緒に行きませんか?」と声をかけてもらって参戦を決意!!tomさんと藤沢で待ち合わせて長野まで乗せていっていただくことになりました。

18日の夜、待ち合わせの場所を大船に変更してtomさんと待ち合わせ。というかお初にお目にかかります。ちょっと緊張~。しかしジウジアーロ156SWで来られたtomさんは、気さくでとってもかっこいい人でした。しかも道中わざわざプチ観光で江ノ島の方まで回ってもらって、「ああ、ここが思いっきりテレビの中継で映っている江ノ島か~」と思いました。

しかし、何が驚いたってtomさんのドライビングテクニック!!QシステムのDポジションしか使ったことのない平凡ドライバーの僕には異次元体験でした。まるでイニシャルDで拓海の横に乗った樹みたいな感じ(^ ^;)。tomさんにはそのまま中央道~諏訪南インター経由で女神湖そばの大駐車場まで運転していただきました。到着したのは午前3時過ぎ。当然1番乗りです!!そこで、来られる皆さんとの合流までアルファの中でひと時の休息。というか運転してもらったtomさんを差し置いて3分で沈没・爆酔モード。tomさん本当にスイマセン・・・。
こうして夜は更けていくのでありました。

つづく!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/09/02

ニュータイヤキター!!

先日ヤフオクで購入したYOKOHAMAのECOタイヤがディーラーへ到着しているとの連絡が。
というわけで早速取り付けをお願いしてきました!!
060902_15200001

タイヤに溝があるよー!!(T T)うれし泣き



で、早速乗ってみた感じですが、以前のタイヤと違ってベタっとした着地感がなく、しっかりタイヤで立っているのがわかるようになりました。そのせいかハンドリングもかなり軽くなって、アスファルトを舐めているようなノイズがなくなりました。久しぶりにステレオを切って、窓を開けてエンジンやタイヤの音を聞きましたが、きれいにエンジン音を聞くことができました。

ということを書いていたのですが、上に書いてあるようなことって前の空気圧が低かっただけのでは?ということに気がついてしまった(^ ^;)。うーんメンテ不足。
まだガソリンは半分以上残っているので、このタイヤの売りである燃費についてはまた報告しようと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年12月 »