« ご多分にもれず・・・ | トップページ | my favorite »

2007/01/27

記憶にございません。

ここ最近、ウィンドウウォッシャーの水量がガクンと落ちてきたので、フロントガラスの汚れとかが落ちなくて(洗えよ!!)困っていました。

というわけで、液の追加をほいほいっと作業。

・・・とはいかず。実は液の追加は初めて。しかもボンネットを開けるのはいつ以来だろう?うう、記憶にない・・・。

そんなわけで、車に詳しい先輩に助っ人を頼むことに。先輩はPTに乗ってる元レーサー(らしい)。

ボンネットを開けるにも、マニュアル片手にスイッチどこだと探し、開けてはタンクはどこだと探してようやくタンクを発見。液はイエローハットで詰め替えタイプっぽいものを購入済み。

タンクのふたを開けて、さあ補充というときに、このままでは口が固定せずに漏れてしまいそうなことが判明。急遽先輩がクリアファイルを丸めてテープで止め、簡易のロウトを作ってくれたので、それで補充することになりました。

「しかし、これ一体何リットル入るんだろ」「・・・」

とりあえずいっちまえ!!ということでゴボゴボと補充スタート。あっという間に購入してあった2リットルの液はタンクに飲み込まれていきました。まだ余裕がありそうだったので、普通の水で希釈することに。

所要時間約15分。液の補充だけでこんなにかかるなんて。うう、知識のないオーナーでごめんよう(T T)。

さて、ボンネットを開けたときに初めて冷却液もかなり少ないことを発見。次回は冷却液を補充だ!!目標5分!!

ちなみに、久しぶりに開けたボンネットの中は汚くて写真をお見せすることもできなかったとさ~(^ ^;)。

|

« ご多分にもれず・・・ | トップページ | my favorite »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32795/13697064

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶にございません。:

« ご多分にもれず・・・ | トップページ | my favorite »